Mikky's Cafe

アクセスカウンタ

zoom RSS 働くママの三種の神器 パート1

<<   作成日時 : 2016/07/26 06:25   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

三種の神器、久しぶりに聞いたな〜と思って調べたら、本当に、本物の三種の神器ってあるんですね。
知らなんだ。

いえいえ、話を本題に戻して、働くママの三種の神器について書こうと思います。

働き出して、本当に余裕がない、当たり前ですよね、
フルタイム勤務、もちろん、業務時間内に終わらなければ、業務時間外にはみ出す仕事。
家にいる間は、母であり、毎日を回すためのハウスワーカーでもある。

私は実の実家も、義実家も遠方で、飛行機に乗らないと行き来できない距離。
実家のサポートなしで、やっていく、本当に大変なことです。
多分経験した人はわかると思う。とりあえず、毎日全速力で走って、息継ぎできるときにとりあえずして、とにかく金曜日が終わるまで、走り続ける。
そんな感じ。

考える「思考」を失わないためにも、大切なのは余裕を持つこと。

その余裕を産んでくれるのが、実は家電製品だったりします。

それでは一つ目の働くママの三種の神器。
”乾燥機付き洗濯機”です。

洗濯って、どうしてますか?
買うまでの私は、ま、想像通りですけど、ほせる時間があるかまで計算して、
夜または早朝に洗濯機を回し、干す。
乾いたものは、まとめておき、隙間時間ができた時にたたんで直す。
ま、回らなくはないですよ。それに子供一人の時は、そんなもの贅沢品だ、とも思っていましたし。

でも、保育園に通わせていると、どうしても服のストック、食事エプロンによだれかけ、毎日洗濯する必要があり、その量も膨大。子供の数が増えればなおさらです。誰のかわかんなくなるし。笑
気持ち良く、本人が使用し、先生方に対応していただくためにも、清潔なものをもたせたいですよね。

梅雨時期になると乾きも悪いし、生乾き。。。

そこで、乾燥機付き洗濯機の導入です。
我が家では、お洒落着や乾燥機がかけられないもの以外は、ほとんど乾燥機にかけてしまいます。すると、何が変わるかと言いますと、
1洗濯物を干す時間がなくなる。
2天気を気にせず、洗濯を始め、完了できる。
3絶対に乾く保証があるので、衣類の絶対量が減る。
4絶対量が減るので、片付けをする時間が減る。
5片付けるスペースが最小化され、掃除が楽になる。

(土日は外干ししますが。)

これ、本当に劇的に変わりますので、おためしあれ。
とはいえ、何かきっかけがないと買いにくくないですか?私は現にそうでした。
私は、初の海外出張時、旦那がこれでは回らないと思い立ち、購入しました。
でもですね、その1週間よりも、ずっとそれ以外の時の寄与度が高いです。
自分の余裕を増やすための家事家電なら、ぜひご検討を!






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
働くママの三種の神器 パート1 Mikky's Cafe/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる